防爆関連機器 2社の主力製品 耐圧防爆構造で簡単に使用 中村電機製作所 マイナス40℃の低温エリアにも対応 ピーアンドエフ

2013年9月18日

中村電機製作所の防爆パソコンシステム「EX50561」は、爆発危険場所で、誰でも簡単に使用できる。一般のパソコンを防爆構造としてウインドウズを起動、通常のソフトを利用できる耐圧防爆構造防爆パソコンとして開発。危険場所の生産工場での利用ニーズが高い。 外部の制御機器と通信できる信号変換器を内蔵。通信出力端子、I/O接点基板、リレー、タイマ装置も設置できる。 また、無線通信で利用できる同社の本質安全防爆構造のキーボード・マウスと組み合わせての使用もできる。 キーボード・マウスGIMK250は、電気エネルギーと消費電力による温度上昇が少なく、耐圧防爆容器に入れなくても危険ガスの点火限界以下で使用でき…