タイの変圧器メーカー・タスコ社富士電機が経営権取得

2013年7月31日

富士電機は、タイの変圧器メーカー、タスコトラフォ社に10月1日付で67・7%出資し、経営権を取得する。 タイの同社子会社である富士電機パワーサプライ社(FPT)と富士電機タイ社(FET)が、タスコトラフォ社グループ(TUSCO)に出資するもので、資本金は8億6600万バーツ(約29億4000万円)。資本参加後は社名を「富士タスコ社」に変更する。 TUSCOは、タイの政府系配電公社や民間企業に対して数多くの納入実績があり、東南アジアやアフリカにも広く販売を展開するタイの有力変圧器メーカー。 今回の出資で同社は、TUSCOの最新鋭製造設備を活用しながら富士の技術供与で、自社ブランドとして社会・産業…