表示エリア大幅拡大液晶表示多機能押しボタンスイッチ日本開閉器工業が6タイプ追加

2013年6月19日

日本開閉器工業(大橋智成社長)は、「液晶表示多機能押しボタンスイッチISシリーズ」=写真=に、表示エリアを拡大した機種6タイプを14日から販売開始した。 新製品はキートップに液晶表示(LCD)を搭載したスイッチと表示モジュールで、129%から最大で156%の表示エリアの拡大を実現して、大幅に見やすくした。バックライトは36×24ドットで、今回新たにこれまでの2色タイプに加え、超高輝度RGBの64色LEDにも対応した。 また、ディスプレイ表示部も64×32ドットと36×24ドットの高解像度に加え、広視野角・高コントラストのFSTN液晶(白黒モード)を採用している。 今回機種を拡大した製品は、64…