配線接続機器各社の主力製品 シリーズ充実、新市場開拓

2013年5月22日

フジコンは、端子盤の専業メーカーとして産業用電子機器をはじめ電子・電気制御機器、計測器など幅広い需要に対応できる製品を品ぞろえしている。 ユーザーのニーズに応じた開発を進め、開発力には定評がある。 中継型、貫通型、それにコネクタンシのシリーズを充実。新たな市場向けとして開発した温度ヒューズ対応端子盤も注目されている。 また、関連部品も充実している。 最近需要が急増している基板端子では、F4121を加えるなど新機種開発に取り組み、環境機器用、車載用として市場を開拓している。 温度ヒューズ対応端子盤は、F1010―40A(定格AC600V、40A)、F1010―60A(AC600V、60A)の2機…