配電盤・制御盤配線の省力化・合理化手法端子台接続方式の国際トレンドを探る

2013年5月22日

◆施工性向上させる工具類◆ 前回までスプリング端子台の主なメリットとして、国際規格整合、省工数、省スペース、メンテナンスフリーといった点を挙げてきたが、関連製品を検討することで、更に施工メリットを向上させることが可能である。 端子台は電線を配線する機器であるため、まず電線加工が必要となる。配線工具でも切れ味がよく、人間工学的にデザインされた作業性の良い工具が多くある。 例えば、日本であまり見かけないドイツ製「ガングリップ型ストリッパー」は女性作業者でも長時間楽に作業ができる製品としてヨーロッパでは好評である。刃を替えることで長持ちさせたり、テフロン系などすべりやすい電線用に刃の形状を変更するこ…