JECA FA-R2013主要各社の出展製品 パネルエッジに嵌め電線収束

2013年5月22日

ケイテックは、パネルエッジに嵌めるだけで簡単に電線やケーブルが収束できる「P.E.T
Base」(ペット・ベース)、ステンレス・スチールタイなどを出展する。

P.E.T
Baseは、パネル・エッジ・タイ・ベースの略で、金属や樹脂のパネルのエッジに嵌めるだけで固定できるケーブル・タイ。収束に使うバンドは2方向から挿入でき便利である。

素材は、本体が難燃性規格UL94V―0に適合した66ナイロンを採用、丈夫で難燃性が高い。クリップ部は表面処理鋼板を採用。使用温度範囲は、マイナス40℃~プラス108℃。RoHS指令に対応。

パネルエッジのパネル厚サイズが違う2種類を用意。型番「KPB―30」は、パネル厚1・0~3・0ミリ、同「KPB―60」は、3・0~6・0ミリに対応。バンドの挿入口サイズは、幅2・5~4・8ミリ、厚みは最大1・05~1・3ミリ。

なお同社は、台湾のK・S・ターミナル社製のステンレス・スチールタイの日本発売元で、飛行機や船舶・車両分野、建設分野などに向け、同製品の拡販を進めている。
(http://www.keitec‐jp.com)