麗水発電所向け制御システム韓国横河が受注

2013年5月1日

麗水発電所向け
制御システム
韓国横河が受注

横河電機の子会社である韓国横河電機は、韓国・麗水市の麗水火力発電所の第1発電ユニット向け制御システムを、韓国電力公社(KEPCO)傘下の韓国南東発電(KOSEP)から受注した。

麗水火力発電所は、第1発電ユニット(20万kW)と第2発電ユニット(32・9万kW)から成る火力発電所。

今回のプロジェクトは、重油焚きの第1発電ユニットを、石炭焚きの総出力35万kWの循環流動層(CFB)ボイラと蒸気タービンに更新するもの。2015年11月に操業を開始予定。