各社のFA関連製品 フェニックス・コンタクト産業用スイッチ電源「UNOPOWER(ウノ・パワー)」 コンパクトで高い電力密度

2013年4月24日

フエニックス・コンタクトの産業用スイッチング電源「UNO
POWER」は、制御盤や小型BOXにも収まりが良いコンパクトタイプ。近年、制御盤はよりコンパクトになってきているものの、制御回路が複雑化しており、盤内は非常に窮屈になってきている。スイッチング電源も省スペースの製品がリリースされるものの、一向に解決されていないのが実情。

また、直付けタイプのスイッチング電源が主流であるが、取り付けに金具が必要だったり、冷却のため周りの空間確保が必要だったりで、ユーザーの簡単設置と省スペース化ニーズにつながっていない。

新製品の「UNO
POWER」はそのような声に応え、DINレール取り付けに絞り、100W以下の小型で品ぞろえした。

主な特徴は、スリム&コンパクトで、クラストップの電力密度を実現している。

また、密接設置が可能なため盤内スペースが削減でき、高効率で低待機電力(60Wで効率90%以上)となっている。
(http://www.phoenixcontact.co.jp)