各社のFA関連製品 ジェルシステム遠隔監視システム「J-RM/REMOTE」 エネルギー使用量低価格で遠隔自動計測

2013年4月24日

ジェルシステムは、遠隔監視制御システム「J―RM/REMOTEシリーズ」を発売しているが、多拠点のエネルギー使用量を低価格で遠隔自動計測できるため、改正省エネ法でエネルギー報告書提出などが義務化された工場やビル、マンション、店舗、病院などで採用が進んでいる。

遠隔監視制御システムJ―RM/REMOTEシリーズは、全国拠点のエネルギーやセンサー状態を遠隔で自動計測し集計作業の大幅な低減を可能にする。拠点ごとの省エネ達成度の把握、比較が簡単にでき、特別のソフトウェアをインストールすることなく利用、携帯やインターネットで常に警報・データ確認ができる。

主な特徴は(1)遠隔からの電力・接点・絶縁などの計測と制御(2)MVNO遠隔通信ユニット搭載で安価な遠隔システムを実現(3)電子メールで通報(4)分析結果やデマンド制御オプションにより電気代の削減が可能(5)豊富な機能と拡張性などがある。

遠隔監視制御ユニットは、小型手のひらサイズで取り付けも簡単。
(http://www.jelsystem.co.jp)