新刊本紹介 ●PLCの国際標準プログラミングのすすめ「はじめてのST言語」 ●ウェブマーケティングで世界を制す!「海外SEOSEM」

2013年4月17日

第1章
IEC61131―3と5種類のプログラミング言語

第2章
初級編「ST言語で演算や文字列処理をしてみよう」

まず、計算式を書いてみよう/整数の切り上げ、切り下げ、四捨五入/積算時間(秒)から時・分・秒を求める/アナログデータのスケーリングをする/移動量からモータへの指令パルス数を求める/2点間の距離を求める/半径と角度からX、Y座標を求める/X、Y座標から移動する長さと角度を求める/文字列を扱ってみよう/論理演算、ビット操作をしてみよう/初級編まとめ。

第3章
中級編「ST言語でデータ処理をしてみよう」

多数の分岐処理を行う~CASE文/一連のデータを格納する~配列/繰り返し処理を行う~FOR文、WHILE文、REPEAT文、EXIT文/関連するデータをひとまとめにする~構造体/更にST言語を便利に使いこなそう。

第4章
上級編「マイコンボードからPLCへの移行について」

C言語、BASICからST言語への移行解説/CからSTへの移植事例。

第5章
目指すべき将来の姿

第6章
サンプルプログラム

<付録>

ST文法リファレンス/標準ファンクション一覧/標準ファンクション
リファレンス/標準ファンクションブロック一覧/標準ファンクションブロック
リファレンス/注意事項(ベンダ固有の仕様について)

▽監修:PLCopen
Japan▽発行所:オートメレビュー社▽定価:3000円(税込)。お求めは、ホームページ(http://www.automation.co.jp)新刊案内、またはtel03―5232―2881。
第1章
SEO
SEMのキホン

主に検索連動型広告について解説。

第2章
日本と海外では異なる点、複数の国々で実施する場合、1つの国内でも多数の言語、文化、人類が存在するような複雑な対策を行う場合など海外の「クセ」について詳述。

第3章~第7章
中国(Baidu)、韓国(NAVER)、ロシア(Yandex)、欧米(Google)、そのほかアジアのネット市場として台湾、香港、タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシア、インド、日本、オーストラリア、さらにMENA(中東、アフリカ)、南米の国別の特徴と対策。

第8章
グローバルサイトの構築ノウハウ

グローバル化の現状、戦略立案、ターゲット設定、マーケティングリサーチ、競合調査、ドメイン・ホスティング・運用体制、CMS、制作会社の選定、サイトの構成、翻訳、多言語対応、アクセス解析など。

▽著者:山岸ロハン▽発行所:翔泳社▽定価:2200円(税別)。