日本スペリア社の完全ハロゲンフリーソルダペースト NPIアワード受賞

日本スペリア社(大阪府吹田市江坂町1―16―15、tel06―6380―1121、西村哲郎社長)の完全ハロゲンフリーソルダペースト「SN100C
P604
D4」=写真=が、2013年度「NPIアワード」のはんだ材料部門で受賞した。

NPIアワードは、Printed

Circuit

Design&Fab社が主催する国際的な賞で、産業界で高く評価されている。

SN100C
P604D4は、完全ハロゲンフリータイプでありながら、ハロゲン入りはんだと同等のぬれ上がりを実現。これにより、リード端面部のぬれ上がりの良さやサイドボールの抑制、安定した印刷性の持続など、より信頼性の高い実装を可能にしており、こうした優れた特性が認められ今回の受賞となった。

受賞式は2月19日、米国カリフォルニア州のサンディエゴ・コンベンションセンターで行われ、同社の西村郎社長に記念のクリスタルトロフィーが授与された。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る