Check !!

Uv硬化インクジェットプリンタミマキエンジニアリングと住友スリーエエムが共同開発

ミマキエンジニアリング(長野県東御市滋野乙2182―3、tel0268―64―2281、小林久之社長)は、住友スリーエム(東京都世田谷区玉川台2―33―1、tel03―3709―8727、三村浩一社長)と共同でUVインクLUS―200と業務用LED方式UV硬化インクジェットプリンタ「UJV500―160」を開発、4月から発売する。

新製品のUJV500―160は、新型UVインクLUS―200を使用することにより、最長で6年のプリント物の屋外耐候性が保証され、しかも、UV硬化後でも最大200%に伸びる柔軟性を備えているため、施工後のメンテナンスが容易でない屋外サインや、曲面施工が必要な車両ラッピングなどに適している。

最高プリントスピードは、同社ソルベント従来機に比べ5倍速度の60平方メートル/時を実現。乾燥時間も不要で、トータルの作業効率を大幅に向上する。

ソフト込み標準価格は1500万円、年間100台の販売を見込んでいる。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG