寺田支部長「3つの委員会設立を検討」

2013年1月30日

日本配電制御システム工業会関西支部、関西配電盤工業協同組合 日本配電制御システム工業会関西支部(寺田哲也支部長)と関西配電盤工業協同組合(寺田哲也理事長)は「合同新春賀詞交歓会」を、大阪市の太閤園で、11日開催した=写真(3)。 冒頭、あいさつに立った寺田哲也支部長・理事長は「今年は需要をしっかりととらえ、丹羽会長のもと次の3つの委員会設立を検討していく」として、(1)メガソーラーシステムの莫大な設備投資に備え、接続箱やパワコンなどの機器を的確にメンテナンスするため、同システムのメンテナンス事業委員会(2)マイクログリッドなど狭い地域における電力の自給自足などについて検討する分散型電源の課題を…