社会的使命に応じた責任果たす事業の継続・発展へ連携を密に

2013年1月9日

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。平素より当協会の事業活動に多大なご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 昨年の我が国経済は東日本大震災からの復興需要などを背景に持ち直しが見られたものの、慢性的な円高、欧州の債務危機に端を発した世界的減速懸念や、隣国との政治的軋轢など様々な要因が日本経済に大きな影響を与えた年となりました。 当協会の業績動向は、製品特性から景気の影響を受けにくい特徴を持っておりますが、国内外の経済状況から、しばらく設備投資や生産の調整が続くことがあると思われます。しかしながら人々の「安心・安全」や作業の効率化に繋がる自動認識システム業界は、他産業に先駆けて業績の回復が見込ま…