わが社の’13経営戦略 X線源単体も世界販売

2013年1月9日

今年の景気は、EUの金融危機が落ち着き、米国も良くなり、日本も大震災復興需要が出てくる。国内は3月を底に上向いていこう。薄日が差す程度であるが、昨年よりは少し良くなる。設備投資に限れば、業種によって異なるが、昨年並みと見ている。ただ、大手企業の統廃合が出てくる、非常に変化の激しい世の中が続く。 こうした状況下で、当社は、社員が経営意識を今以上に持つようにしたい。どの企業でもそうだが、社員が数字を理解し、体系だったモノの考え方ができれば、人も会社ももっと強くなる。 当社は今後、ニッチ市場でオンリーワンを狙う。マーストーケンソリューションのX線開発部、X線営業部と当社のX線検査受託サービスを一体化…