わが社の’13経営戦略 社員教育で販売力強化

2013年1月9日

2012年12月期の売り上げは、昨年に引き続きソーラーパネル向けのコネクタ販売分が落ち込んだことでその分がそっくりマイナスとなり、前年度比20%減になった。ソーラーパネルは欧州向けの販売が大きく減少しており、これに加えてコネクタメーカー間の競争もますます激しくなっている。ソーラーシステムの導入支援(EPC)関係へのアプローチを強めるとともに、メガソーラーシステムの動向にも期待していきたい。 また、メイン扱いで販売しているMC社のコネクタのなかで、「MC4コネクタ」がソーラーパネル業界向けに引き合いが活発化している。デファクト的な評価がされているもので、厳しい販売競争の中で、今後の拡販に向けて追…