わが社の’13経営戦略 付加価値ゾーンに着目

2013年1月9日

昨年の秋、上海で開催された中国国際工業博覧会を見る機会があった。その規模の大きさから全てを見ることはできなかったが、日本で開催される展示会と比較して気が付いたことがあった。それは国際色が一層豊かだということだ。しかし一方、日本は工業先進国であり、日本企業が圧倒的に強く、市場を占有しているため、外国勢には入る隙がなく、海外メーカーの出展が少ないように見える。ところが、中国市場は発展段階にあり、市場の大きさが世界中の企業にとっては魅力的で、巨大なチャンスとみてエントリーしてきているのだと思った。 時間がなくて、全ての会場を見ることはできなかったが、まずはその出展数の多さに驚き、しかも日頃余りバッテ…