わが社の’13経営戦略 FAイノベーションを構築

当社は、産業用コンピュータを中心にトータルソリューションを提供しており、今年は「FAイノベーションの構築」をテーマに、事業の拡大を図っていきたい。特に、日本人が持つ感性や誠実性を大事にし、ビジネス面における顧客の本質的な要求に対しても、きめ細かな対応をしていきたい。

これまで当社は、FA、SA分野を中心に、マイクロエレクトロニクス製品を、ハードウェアやソフトウェアに展開するだけでなく、それらを安心して長く使用していただくためのシステム評価など、顧客からの高度な要望に対応してきた。

これらの実績と経験をベースに当社の開発コンセプトとして国際標準やデファクトスタンダードの規格、基準、手法やノウハウなどを有効活用したオールインワンのオリジナル製品の開発に反映させている。こうしたオリジナリティ精神のもと、顧客に対し「Made in Japanの品質」を提供しつつ、顧客の課題解決を実現させるための「FAイノベーション」を実践することでトータルソリューション事業を推進している。

一例として、オールインワンソフトウェアパッケージをバンドル展開することで、当社の産業用パネルPC1台で、GUI操作から制御までを実現しており、従来のシステムに比べ、高性能化と大幅なトータルコストダウン、さらにメンテナンスの向上が図れ、高い評価を得ている。

さらに、顧客の「真に欲する商品が欲しい」という要望に応えるため、カスタマイズも積極的に行っている。また、昨年発売の薄型高性能PCの評価が高まっており、今春からさらなる増産が見込める。

一方、販売面については、販売代理店などを通じ営業網を拡充させるとともに、各地でのデモ用展示会を積極的に行っていく。今後も顧客の本質的な要求に対応するものを提供していきたい。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG