わが社の’13経営戦略 創業60周年新市場創造へ挑戦

2013年1月9日

昨年は、中国向けが落ち込む中、信頼性の高いスイッチ類や表示器などが中近東や韓国向けに好調に推移し、海外売り上げが伸長した。特に中近東向けは2桁増の勢いを見せており、今年も大いに期待したい。 ここ数年注力している鉄道車両関係は、高機能スイッチ、表示器を中心に国内、海外とも好調に推移している。国内ではJR及び関東の大手私鉄各社向けに運転席回りなどのスイッチの商談が進んでおり、地下鉄にも採用された。海外では米国北東回廊路線向けの商談が進んでいる。 鉄道車両向けのスイッチは、海外からも高い評価を得ており、今後もビジネスを拡大させる方針だ。 一方、再生可能エネルギーとして注目されている太陽光発電(PV)…