わが社の’13経営戦略 「結果」を出す1年

2013年1月9日

中期経営計画2年目の今期は、中計の最重要課題である北米市場の売上高が半期ベースでは過去最高の売り上げとなった。北米市場でのシェア10%を確保の目標も、順調に上昇しており射程圏内にある。毎年売上高の過去最高を更新している中国市場も、昨年4月、上海に販売子会社を設立し軌道に乗りつつある。販売強化項目であるGD(グローバルディストリビューター)やISシリーズが半期で最高となっているほか、タッチパネル、特注品、特定市場の拡販も非常に良いペースで推移しており、胸をなでおろしているところだ。今年の景気は、上期は不透明と思っており、特に日本市場は厳しく見ている。中計の最終年度になる2013年度は、これまでの…