Check !!

躍進するFA・制御機器流通商社 サンワテクノス山本勢社長 エネルギー関連で総合力

サンワテクノスは、1949年創業と今年で63年目を迎えた東証1部上場のエレクトロニクスとメカトロニクスの技術商社。現在、「電子」「電機」「機械」の3部門で営業を展開し、あらゆる産業をサポートする製品とソリューションを提供している。

営業拠点は国内に23カ所、海外に18カ所あり、特に中国は香港、台湾を含め12カ所を設けている。

同社では10年から、営業3部門を横断した組織として「環境・エネルギー推進プロジェクト」を発足させ、“創エネ・蓄エネ・省エネ"の提案活動を展開している。

太陽光や風力などの再生可能エネルギーで使用されるパワーコンディショナをはじめ、ソーラーパネル、接続箱、蓄電池、表示システム、電力計測モニタ、インバータ、モータ、LED照明、避雷器、発電機などの関連機器をワンストップで提供できる。顧客の求めるシステムを、SIなどとも連携しながら最適な組み合わせ提案を行うことができるのも大きな強みとなっている。

一方、海外では日系メーカーに加え、中国のローカルメーカーとの取引も増えている。ローカルメーカー品を現地購買しての販売や品質やコストに優れたものは、すでに日本市場でも販売実績が増加している。

同社では国内での新規事業創出として、有機ELやロボットシステム、医療・介護、社会インフラ分野などをターゲットとして取り組んでいるが、これに加えて、メンテナンスサービスやエンジニアリング、物流といった、ものづくり以外の市場開拓を進めることで、商社として新たな役割を目指している。(http://www.sunwa.co.Jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG