モノタロウが物流施設起工式来年10月本稼働

2012年10月31日

工業用間接資材通信販売のMonotaRO(モノタロウ、兵庫県尼崎市西向島町231―2、TEL06―4869―7111、鈴木雅哉社長)は、2013年10月の本格稼働を目指している同社の専用物流施設「MonotaRO第3ディストリビューションセンター」の起工式を、兵庫県尼崎市西向島町75番地1の建設予定地で23日行った。 同社は00年に設立、12年10月には取り扱いアイテム数が200万点を突破した。今後、さらなる売り上げと利用ユーザーの増大を図るため、現本社近郊地での物流センター開設となった。 同センターの開設予定地は、関西湾岸部の主要物流拠点である兵庫県尼崎市の阪神高速道路尼崎西インターチェンジ…