防爆関連機器 各社の主力製品 中村電機製作所現場、事務所で双方向管理防爆形パソコンシステム「EX5056-1」

中村電機製作所は、防爆機器の専門メーカーとして耐圧防爆、安全増防爆、本質安全防爆で、豊富な機器、装置をラインアップするとともに、大手との共同開発にも積極的に取り組み、防爆形ネットワークターミナル、防爆無線ハンディターミナルなど、高い技術力が評価されている。

防爆機器シリーズには、バーコードレーザースキャナーをはじめ、各種センサー、各種表示器、それに防爆形パソコンシステムなどがある。

防爆形パソコンシステム(EX5056―1)は、産業用パソコンを採用し、本体が耐圧防爆構造(ExdIIBT4)、キーボードとマウスが本質安全防爆構造である。

生産現場と事務所の双方向で管理ができ、LAN、無線LANで上位のパソコンと常につながる。現場のデータを事務所に戻り、パソコンに打ち込む作業もなくなる。

同社の防爆バーコードスキャナーと組み合わせることによって使用範囲がさらに拡大する。
(http://www.ex‐nakamura.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る