パテが柔らかく簡単に成形住電朝日精工の「パットマイテA」好評

住友電気工業のグループ会社である住電朝日精工(兵庫県伊丹市北河原6―1―3、TEL072―782―0671、吉川憲康社長)は、パテが柔らかく、簡単に成形できる600Vケーブルシート巻形直線・分岐接続材料「パットマイテA」=写真=を好評発売中である。

パットマイテAは、パテが柔らかく、簡単に成形できる(分岐用)。分岐線は左右(上向き・下向き)自由自在である。

巻き付け作業方向を選ばないシート形状で、ハロゲン系材料や鉛を使用しておらず、安全性が高い。

電気特性(600V接続部性能基準)は、JCAA
K1101。商用周波耐電圧は、3・5kV連続10分間。通電温度上昇試験後は1・0kV連続10分間。

600V
CVT・EM―CETケーブル用シート巻形直線・分岐接続材料、600V
CV3心・EM―CE3芯ケーブル用シート巻形直線接続材料として対応する。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る