北京に現地法人NSDが11月設立

NSDは今年11月、中国・北京に100%出資の現地法人「仁本新動科技有限公司」を設立する。資本金は2000万人民元(約2億6000万円)。上海支店も開設を予定。

事業内容は、システムコンサルティング、システム設計支援、ハードウェア・ソフトウェアの販売、ソフトウェアの受託開発、システム運用サービスなど。

日系企業のシステム開発やシステムサポートをはじめ、中国企業各社のシステム化ニーズにも対応していく。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る