品川商工端子にワンタッチで装着クリンプカバー「CPSシリーズ」

品川商工は、配線などに関連する付属部品であるワイヤリングアクセサリーの専門メーカー。

配線端子カバー、基板アクセサリー、配線保持具、配線保護材に数多くの製品を展開し、それらの製品開発にも積極的に取り組んでいる。

そこには常に「オンリーワンのユニークな製品開発」の姿勢を貫く。

クリンプカバー「CPSシリーズ」は、一般平型端子、ポジティブロックEX端子平型、丸型端子などの圧着部に使用できる絶縁保護カバーである。端子圧着部のみをカバーし、端子の放熱を妨げない。

圧着後の端子にワンタッチで装着できることから、これまでの熱収縮チューブ等と比較し、スピーディな装着が可能で取付作業の省力化に貢献する。材料は、ノンハロゲンの難燃性ナイロンを使用し、脱塩ビ要請にも対応可能。サイズは2種類あり、適用電線径はφ2・0~φ3・8、端子圧着部高さ5・7以下までカバーする。RoHS指令対応品。
(http://www.shinagawashoko.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る