サーボモータ 各社の主力製品 多摩川精機小中規模用SV-NETサーボシステム トータルコストの削減に貢献

顧客の立場でモノづくりを進める多摩川精機は、SV―NETサーボシステムを製造販売しているが、シンプルでコンパクト、高信頼性に加えトータルコストを低減できることから小中規模ネットワークシステム向けに好評である。CC―Link、DeviceNet対応コントローラモデルも用意、上位ネットワークへの組み込みも容易。

SV―NETサーボシステムは、CANをベースにした独自のネットワークで、最大8軸同時制御の小規模システムを高信頼・コンパクトに構築できる。

SV―NETコントローラ、ドライバー、レゾルバ搭載のACサーボモータTBL―Vシリーズ、TBL―iⅡシリーズで構成されている。サーボモータには故障の少ない丈夫なセンサーを搭載し、高い信頼性を誇っている。

コントローラ(標準32/64入出力)は、パソコンとUSB接続、タッチパネルとRS―232C接続ができるほか、PLC(プログラマブルコントローラ)にはCC―Link、DeviceNet経由で接続可能であり、高い拡張性を備えている。
(http://www.tamagawa‐seiki.co.jp)

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る