NECAサイバー攻撃に対応制御システムの安全性確保へ「研究会」立ち上げ9月26日に説明会開催

2012年8月29日

日本電気制御機器工業会(NECA)では、コンピューターシステムへのサイバー攻撃が多発していることから、制御システムの安全性確保も大きな課題となってくるとして、NECAの技術委員会の中に、「制御システムセキュリティ研究会」を設置することになった。NECA会員から研究会への参加企業を募り、今年10月に立ち上げる計画で、9月26日には研究会創設のための説明会の開催も予定している。 情報機器分野に比べ対策が遅れていた制御システムのサイバー攻撃へのセキュリティ対策は、NECAの会員企業や身近な企業でもPLCなどへのプログラム攻撃を受ける被害が出て、身近な問題としてクローズアップされている。 経済産業省は…