オムロン設置/配線工数を大幅削減セーフティドアスイッチ「形D4SL-N」

オムロンは、FA機器のトップメーカーとして、セーフティ機器でも、あらゆる用途に対応できる製品を幅広くそろえており、実績を着実に挙げている。

中でも、小型電磁ロック・セーフティドアスイッチ「形D4SL―N」は、設置工数、配線工数の大幅削減を実現できる。ドアへの設置方向を柔軟に対応するために、ヘッド部に取り付けたスペーサを工具なしに指で簡単に回すだけで方向転換を可能とした。これにより、従来のドアスイッチよりヘッド方向転換作業時間の大幅な短縮を実現した。

また、配線方式としてコネクタと端子台の2タイプを用意している。両タイプとも本体から配線部分をワンタッチで着脱できるため、設置時はもちろんメンテナンス時の作業を簡単にした。従来の端子台タイプでは、スイッチに直接配線していたが、形D4SL―Nでは端子台を着脱式にすることにより広いスペースでの配線作業を可能とし、作業効率の改善が図れる。

さらに、キー挿入口を広くすることで従来品よりも扉のがたつきに強い仕様にしたことで、厳しい現場環境での使用が可能となる。
(http://www.fa.omron.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る