マレーシア・メ社の地域冷熱供給設備アズビルが省エネ診断

2012年7月18日

アズビルは、マレーシアのメガジャナ社が、サイバジャヤに所有する地域冷熱供給設備に、同社の「ユーティリティ設備運用最適化技術」を中心とした省エネ診断を実施することになった。 この省エネ診断は、日本政府が2008年のASEAN経済大臣会合で提唱した「アジア知識経済化イニシアティブ」に基づいた活動。「アジア知識経済化イニシアティブ」は、ITを軸とした技術革新を活用する、より高度な知識経済圏の構築に日本の経験・ノウハウを提供し寄与しよういうもの。 今回の省エネ診断は、経済産業省から電子情報技術産業協会(JEITA)グリーンIT推進協議会が受託した12年度「アジア域内の知識経済化のためのIT活用等支援事…