15年3月期売上高1700億円立花エレテックの中長期ビジョン海外比率30%目指す

2012年5月30日

立花エレテックは、同社グループの中長期ビジョン「GT21」(Growing Tachibana 21 Century)の目標として、2015年3月期に売上高1700億円、経常利益50億円、売上高海外比率30%を目指す。 GT21の基本方針は、中国を含むアジア市場におけるビジネスの拡充とローカル化の推進、成長市場への参入と顧客ニーズに即したビジネス展開、企業グループの総合力発揮と事業領域の拡大、社内体質改善プロジェクト「C・A・P・UP1500」の継続推進による販売力の強化など。 リーマンショック後の経済環境の激変から15年3月期に向けた目標値を再設定し、改めて目標達成に向け取り組んでいる。 中…