産業用トランス 引き続き堅調な動き リーマンショック前まで回復

2012年5月9日

トランスは、電源電圧を安定させたり変圧させたりする役割を持っており、機器を陰から支える重要な部品として、あらゆる産業機器に使用されている。電力系統に使用される大型タイプから、電気設備、電子機器・装置に組み込まれる小型タイプまで、多種多様な製品がそろっており、安定した市場を形成している。 産業用トランス市場は、リーマンショックの危機を乗り越えた2010年以降、FA分野、工作機械分野、電子部品分野など市場の回復とともに需要が急速に回復、ほぼリーマンショック前の状態にまで回復している。さらに電力関連やインフラに絡むエンジニアリング関連の需要も旺盛で、高容量・大型のトランスが伸長、大型・高容量トランス…