テルヤ電機が「第2回社内駅伝大会」 往路は“春の嵐”で中止復路に社長夫妻ら健脚

2012年4月4日

制御・電材商社のテルヤ電機(東京都世田谷区大蔵6―17―2、TEL03―3415―6111、江川和弘社長)は、正月の恒例となっている箱根駅伝のコースを走る「社内駅伝大会」を開催した。東京―箱根の往路5区間108キロ、復路5区間109・9キロの合計217・9キロの箱根駅伝と同じ距離を社員がたすきリレーして、箱根で1泊しながら2日間で走るもの。100キロマラソンや東京マラソンなどに参加するなどマラソンが趣味の江川社長や、社内にもマラソン好きな社員がいることから昨年初めて開催した。 2回目となる今年は3月31日と4月1日の2日間の予定であったが、31日があいにくの雨と強風という悪コンディションに見舞…