不二電機がスタート新中期経営3カ年計画15年1月期売上げ40億円目指す

2012年3月21日

不二電機工業(小西正社長)は、2015年1月期に売上高40億円を目標とする新中期経営3カ年計画をスタートさせた。同計画達成への活動目標に「新しい時代の創造」、合言葉に「見える仕事でスピードアップ!」を定め、積極的に事業拡大を進める。 同社では中期計画達成のため、中核となるみなみ草津工場(滋賀県草津市)を昨年3月に竣工、制御用開閉器、補助リレーの専門工場として機能させている。従来の草津製作所(同)は表示灯・表示器と電子応用機器、新旭工場(滋賀県高島市)は接続機器の専門工場として最適の生産体制を確立。高品質で低価格の製品を短納期で供給できる体制を整えた。 さらに、情報の迅速な共有化と営業活動の効率…