ロイヤルコントロールズ山武が100%子会社へ

山武は3月14日付で、子会社のロイヤルコントロールズ(東京都豊島区北大塚1―14―3、TEL03―3576―6951、谷山進社長)の株式を、これまでの51%から残りの49%も取得し、100%子会社にした。社名も4月1日から「アズビルロイヤルコントロールズ」に変更し、azbilグループの一員であることをさらにアピールしていく。

ロイヤルコントロールズは1964年設立の自動制御機器の専門商社で、資本金は5000万円。従業員数は120人。azbilグループの製品を中心に工業用自動制御機器の販売、計装制御システムの設計、開発、エンジニアリングなどを行っている。

山武は4月から社名をアズビルに変更することから、この機会にグループ経営・ガバナンスの強化およびグループシナジーを一層加速させる。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る