配線資材工業会が賀詞交歓会

日本配線資材工業会(高橋信房会長)は、19日、東京・中野サンプラザで120人が参加し賀詞交歓会を開催した=写真。

関谷昭憲顧問が工業会を代表して「東日本大震災、欧州金融危機、円高などの厳しい状況の中で新年を迎えた。今は夜明け前の厳しさである。私は会社で、営業は頭を動かして手足を動かして1年突っ走ろうと話している。心に笑顔がなければいけない。スマイルでチャレンジし、良い1年を過ごしましょう」とあいさつ。

姫野冨治副会長の音頭で乾杯し懇親に入った。

山本竹勇・津軽三味線演奏会を堪能したあとに賀詞交歓会が催されただけに、参加者は和気藹々。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る