高容量大型の需要多い 産業用トラシス

2012年1月11日

産業用トランスは、電源電圧を安定・変圧させる重要な役割を持ち、機械を陰から支える機器として、FA分野、ロボット・工作機械分野、医療機器分野、防災機器分野、IT分野、発電関係、アミューズメントなど幅広い分野に使用されており、堅調な動きを見せている。昨年の東日本大震災においても電源装置などとともに、復旧・復興を支える機器として大きな役割を果たした。 経済産業省の機械統計によるトランス(インダクタを除く)の生産金額は2008年153億円、09年はリーマンショックにより140億円と減少したが、10年は162億円と前年比15・7%増加している。 トランス市場は、原材料価格の動向に左右されるが、銅相場は昨…