非製造分野でも採用 PD(プログラマブル表示器) 非製造分野でも採用

2012年1月11日

PD(プログラマブル表示器)は、各種コントローラの稼働状況監視やモニタリング、エネルギー使用量の表示、さらに制御指示などを行うタッチパネルディスプレイとして、あらゆる分野で使用されている。 最近では、各種制御機器と直接通信接続することで、各制御機器の情報を「見える化・活かせる化」し、有益な情報を膨大に伝達することも可能となっている。さらに、マシンコントローラとプログラムレスで接続が可能な機種も現れ、PCレスでコントローラの調整保守機能が可能になっている。 着実に成長を続ける表示機器市場は、日本電気制御機器工業会(NECA)の出荷統計によると、グラフィック表示器の2009年度の出荷金額は、前年比…