117人が参加、好評 全国3カ所で「FDTセミナー」

FDT Group日本支部では、「FDTユーザセミナー」=写真=を、札幌、北九州、東京の3カ所で開催したが、ベンダーに加え、エンドユーザーも多く、合わせて117人が参加し好評を得た。

今回は「設定・エンジニアリング環境のグローバルスタンダード」をテーマに掲げ、FieldCare(E+H製)、PRM(横河電機製)、IFO(山武製)のFDTフレームを用いて、その場でアセットマネジメントシステムの構築や、バルブのパーシャルストロークテスト実施等の実演を豊富に取り入れて行ったことで、単なるマルチベンダー、マルチプロトコルのデモシステムの展示だけでなく、見て・触れて・感じられるものを目指したことが、評価に繋がった。

同支部では今年もユーザセミナーの開催を予定している。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る