マイナス40℃でも即点灯 低温場所用LED照明器具 IDECが発売

IDECは、食品工場や低温倉庫など低温場所に最適な低温場所用LED照明器具「LG1K形」=写真=を発売した。オープン価格。年間販売目標は1万台。

従来の蛍光灯は、低温環境下ではフル点灯するまでに時間が必要なため、常時点灯させる必要があったが、LG1K形はアイナス40℃の低温環境でも即点灯が可能なLED照明で、照明の不要時は短時間でも消灯でき、省エネが可能である。

グレア対策として、乳白色カバーを採用し棚

上を見上げた時のまぶしさや、床や手元の物に写る光源のギラツキを抑え、快適な照明を実現した。

ステンレス製専用ケースで小形・薄型化を実現。天井面がスッキリし、冷却機の冷気をスムーズに流し、冷却効率アップに貢献する。筐体はIP65の防水・防塵構造で、低温場所以外の食品加工工場や厨房照明、トラックヤードの軒下照明にも使用可能。

蛍光灯の約4倍、白熱球の約15倍という5万時間の長寿命なので、低温場所での過酷なメンテナンス作業やメンテナンス費用を削減する。

ANSYS

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る