ユーザビリティ向上スマートチューニングの次世代ファイバアンプオムロンが開発

2011年12月14日

オムロンは、独自の「スマートチューニング機能」とデザイン刷新により、ユーザビリティを飛躍的に向上させた、次世代ファイバアンプ「スマートファイバアンプ形E3X―HDシリーズ」(標準価格1万5700円)と、ファイバアンプ用オープンネットワークセンサ通信ユニット「形E3X―CRT」(同2万4800円)、同「形E3X―ECT」(同2万9800円)を発売した。 グローバル競争が加速化し、人材流動の激しい海外では生産性を支える現場作業者のスキル習得が課題となっている。ファイバアンプについても、高機能化とともに設定や操作の複雑化が進み、ヒューマンエラーの防止が課題とされている。 形E3X―HDシリーズは、同…