エーピーシー・ジャパン「Data Center Solutions Forum 2011」10月11日に東京で開催

エーピーシー・ジャパン(東京都港区芝公園2―4―1、〓03―6402―2001、シリル・ブリッソン社長)は、企業のIT管理者やデータセンター事業者を対象に、高度情報化社会において重要かつ不可欠なインフラである「データセンター」にスポットを当てた「Data
Center
Solutions
Forum
2011」を10月11日、東京・芝公園のザ・プリンスパークタワー東京(港区芝公園4―8―1)で開催する。

このフォーラムでは、“Make
the
most
of
your
energy"をテーマに、「電力消費量の急激な伸びをいかに緩和するか」という社会的課題への対応に注目・関心が集まる中で、10月1日から「シュナイダーエレクトリック」の新社名に変更するエーピーシーの物理インフラの最新ソリューション「Next
Generation
InfraStruxure」を中心に、インテリジェント・ビルディング管理システムや映像監視ソリューションなどの新しいソリューションも発表する。

また、「データセンター業界が直面する次世代ITインフラと来るべきエネルギー効率化への要請~夏の電力使用制限を乗り越えた先にあるもの~」をテーマに、複数のデータセンター事業者を招聘し、パネルディスカッションも行う。

さらに、シュナイダーエレクトリックが、世界中で展開している「エネルギーマネジメント」に関する最前線情報を国内に向けて発信する。

ゲストとして、河野太郎衆議院議員による「今後の日本のエネルギー政策について」と題した基調講演も予定されている。開催時間は午前10時~午後5時。

参加申し込みは、同フォーラム事務局(〓03―5469―5377、FAX03―5467―8204、eメールse‐dsf‐admin@event‐web.net)まで。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG