丸善電機アグレッドに社名変更、高機能LED照明事業を拡大

ロームグループの丸善電機(兵庫県伊丹市東有岡2―16、〓072―770―8060、伴野權次社長)は、2011年10月1日付けで社名を「アグレッド」(英文名AGLED)に変更し、ロームグループのLED照明メーカーとしてLED照明事業に注力する。

同社は、21年大阪市で丸善電機商会として電気器具の卸・小売及び工事店として創業。48年、蛍光灯器具の製造を開始し、「LUCKY」の商標で全国的に販売網を確立。創業以来、照明器具の開発製造を行い、高品質な照明器具でコンシューマー向け照明市場を中心に高いシェアを築いてきた。

10年10月にロームへの事業譲渡により新会社としてスタート。光源や電源・制御部分にローム製のLEDランプ、LEDドライバLSIを使用したLED照明製品の開発を進め、「AGLED」ブランド名で販売を開始した。

11年7月には、業界最高の薄さと、最高クラスの省エネ性能を実現したシーリングライトを発売するなど、高機能LED照明製品のさらなるラインアップの拡充を進めている。

今後、ロームのLEDデバイス技術や高効率電源制御技術、モジュール技術と、丸善電機が持つ光学設計技術と照明デザイン技術との融合により、高機能・高品質のLED照明製品のラインアップをさらに拡充する。

なお、これにより丸善電機は、LED照明製品の売上比率を、30%から1年後に80%以上を目指す。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG