ロッカースイッチ発売日本電産コパル電子

2011年9月14日

日本電産コパル電子グループは、OA機器、アミューズメント機器など向けにハイインラッシュタイプのロッカースイッチ「CF―LAシリーズ」=写真=を子会社のフジソクのブランドで販売を開始した。サンプル価格は1極350円程度、2極450円程度。初年度月産15万個、3年後には月産30万個の販売を見込んでいる。 新製品は、電源スイッチの高負荷タイプニーズに対応し、突入電流160Aの耐ハイインラッシュ性能を備えたスイッチとして開発した。 また特許出願中の独自の接点機構を採用しており、バウンシングを低減して高容量に対応すると共に、良好な操作フィーリングを実現した。 さらに、ホチキスの針などから接点を守る工夫を…