「テクノフロンティア2011」主要書各社の出展製品 国際品として高い評価基板端子[F4112A」フジコン

2011年7月20日

フジコンは、端子盤の専業メーカーとして、あらゆるニーズに応えられる端子盤、コネクタンシと関連部品を品ぞろえする。すべての製品で国際品質を保ち、ユーザーから高い評価を得ている。 テクノフロンティア2011では、新製品に加え、さらに充実した端子盤をはじめ、最近注力の基板端子などを出展している。 基板端子は、新製品を加え、さらにシリーズを充実。なかでも最近開発した基板端子「F4112A(定格15A)」は、独自の構造で注目される。 その独自構造により、チップマウンター(表面実装機)で、プリント基板上に転倒することなく装着でき、その作業性の良さから高い評価を得ている。 産業用電子機器・装置、電気制御機器…