三菱電機「産業メカトロニクスフェア」開催名古屋、尼崎に1600人が来場

2011年7月20日

三菱電機は、最新のレーザ加工機、放電加工機など産業メカトロニクス製品を一堂に展示する「産業メカトロニクスフェア」を、名古屋(6月24・25日、同社名古屋製作所)と兵庫県尼崎(7月8・9日、同社西日本メカトロソリューションセンター)で開催、両会場とも同社の取引先企業や販売代理店など各800人の1600人が来場した。今回の主な製品は、新型高生産二次元レーザ加工機「eXシリーズ」、高精度二次元レーザ加工機「ML2512HVII―20CF3」、新型高速高精度細穴放電加工機「SH12」、金型用CAD/CAM「CamMagjcAD Ver・3」など。 中でもeXシリーズは、薄板加工能力が向上し加工時間が約…