三菱電機米・アイコニックス社とSCADAソフトで協業

2011年7月20日

三菱電機は、北米のソフトウェア会社ICONICS(アイコニックス)社との戦略的協業についての検討を始めた。 アイコニックスは1986年設立で、SCADAソフトの開発・販売会社として、北米・欧州・アジアを中心にビル管理・エネルギー監視・水処理など幅広い分野で実績を持っている。特に世界で唯一、64ビット対応のSCADAを開発している。 同社はFA分野で高い実績を誇るが、今後、世界の社会インフラ需要へ対応したプラントや、工場の上位監視システムから下位の制御機器までを、トータルに提案するシステムソリューションの強化を図ろうとしている。 ア社のSCADA監視制御・データ収集ソフトと、同社のMELSECシ…