富士電機機器制御電磁開閉器・電磁接触器の価格改定7月1日受注分から約8%値上げ

2011年6月22日

富士電機機器制御(東京都中央区日本橋大伝馬町5―7、TEL03―5847―8010、伊藤文夫社長)は、電磁開閉器/電磁接触器の価格を7月1日受注分から改定し、約8%値上げする。銀などの素材価格が需要の拡大と投機などを背景にこのところ高騰しており、部材価格にも大きなコスト増となって影響を与えている。

同社では合理化でコスト低減に取り組んできたが、努力も限界になったとして値上げに踏み切るもの。

対象品は電磁開閉器/電磁接触器(サーマルリレー、応用品、付属品/部品含む)などの全製品となっている。