オプテックス・エフエー輝度モニターが可能センサー用LED照明発売

2011年6月15日

オプテックス・エフエー(小國勇社長)は、画像検査に使用されるセンシングLEDリング照明「OPRシリーズ」=写真=を7月1日から発売する。標準価格は3万円から7万2000円。初年度国内販売目標は2000台。 OPRシリーズは、バー照明「OPB―Sシリーズ」に続くセンシング照明の第2弾。LED照明に輝度センサを内蔵、同社のLED照明コントローラ「OPPFシリーズ」と接続することで、電力線通信による輝度のモニタリングとフィードバック制御が可能(特許出願中)である。 このフィードバック制御機能「FALUX sensing」により、モニタ値の変動に対して電圧を可変し初期の輝度を維持する。これにより、約4…