新生電機創立50周年記念パーティー開催200人が出席し盛大に祝福

新生電機(岡山市新福1―5―6、TEL086―263―1115、瓦谷敏彦社長)は、「創立50周年記念パーティー」を岡山プラザホテルで10日開催した。

同社は1962年に設立の制御機器・電子機器の専門商社。中四国、九州北部を中心に西日本地域をカバーしており、医療、工業、農業など多種多様な層に渡る約1300社の顧客を有している。また、同社は技術商社として広範囲なニーズに迅速かつ的確なテクニカルサポートを実践しており、顧客、仕入先から高い評価を得ている。

300社以上ある仕入先メーカーと積極的な情報交換を行うことで、高度化された情報を顧客に提供して、最適なソリューション提案を行っている。

当日は、パーティーの前に、岡山市の後楽ゴルフクラブで「50周年記念ゴルフコンペ」を開催、約150人が参加し腕を競いあった。

その後、岡山プラザホテルに移動し、総勢約200人が出席する盛大なパーティーとなった。

あいさつに立った瓦谷社長は「当社は設立当初、赤字でのスタートだったが、皆様のご尽力もあり、その後は順調に業績を伸ばし無事に50周年を迎えることができた。この間、岡山の優良法人として5回表彰されるなど、我々の努力も報われる形になってきた。今後も皆様のご協力を得ながら、地域の皆様の発展に貢献できるようがんばっていきたい」と述べた。

なお、同社は東日本大震災の被災者を支援するため、義援金1000万円を山陽新聞社会事業団へ寄付した。瓦谷社長は「なかなか進まない復興の状況を見ると心が痛む。西日本からパワーを送り、少しでも被災者のお役に立てれば」としている。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG